コンバンワーv(゚∀゚*)vブイブイ

昨年2017年は冷たい雨の中での航空祭となり、ろくすっぽ写真も撮りませんでしたが、2018年の岐阜基地航空祭は快晴の中での開催となりました。
いやぁ、暖かいと気分もあがりますが今年の岐阜基地航空祭はひとあじ違っていました。




2018-11-18 13.46.38
アニメ 『ひそねとまそたん』略して 『ひそまそ』 放送の影響力ってやっぱスゴイですねぇ。
2018年に放送の航空自衛隊岐阜基地が舞台となったアニメで、もちろん岐阜基地全面協力。
地元民であるあたくしは当然ながら全話視聴済み。
なので今年の岐阜基地航空祭は絶対に行こうと決めて早々に有給申請したのでした。
とはいえ、アニメ自体はめったくそ面白かったというわけではないんですが、地元が舞台ということで思い入れは強くなります。
トークライブも見たいし、記念塗装機も見たい。なんなら 『ひそまそ』グッズも買うやもしれん・・・。









2018-11-18 13.41.50
というわけで、岐阜航空祭2018は 『ひそまそ』で 推しまくり。




DSC00671
当日は快晴だったんですねぇ。昨年は寒くて雨でブルーインパルスの飛行も途中で見るのをやめて帰ってきたくらいでした。



DSC00672
そうそう、岐阜基地の中にはファミマがあるんですねぇ。たしか 『ひそまそ』にも登場するんじゃなかったけかなぁ。
航空祭開催日は店内は大混雑で空自のグッズ販売で行列ができていました。




DSC00673
そして今年は例年になく、基地内の施設が一部見学可能になっておりました。
奥に見えるあの古めかしい格納庫。大正時代に建てられたという貴重な軍事遺産ということでテンションが上がりますが、この格納庫も 『ひそまそ』に登場し大切な意味を持つ施設だったりします。




DSC00687
内部の公開はしていませんが、ここまで近づくことができました。
今まで見れなかったんですよねぇ。



DSC01412
10番の印がある格納庫。
実は 『ひそまそ』の作中では8格として扱われ、まそたんが通常ここで整備(?)されており 、ひそねと初めて出会ったのもこの格納庫の中でした。以来たびたびシーンに登場する格納庫ということでアニメを見た人には結構思い入れのある建物ではないかと思います。




DSC01389
12番もあるようです。
例年にはない見学コースであらためて 『ひそまそ』に感謝です。




DSC00699
他にも基地内には貴重な軍事遺産が点在しています。
航空祭ではこういう施設を見て回るのも楽しみ方のひとつですねぇ。





DSC00691




DSC00690




DSC00695
非常に貴重な零式水偵。
見るたびに劣化が進んでいますが、屋内展示にはならないんですね。




DSC00696




DSC00708
F-2、F-4、F-15、次々と離陸していく滑走路。
澄み渡った秋空に爆音が響き、各務原飛行場のはるか上空を通過する民間旅客機のコントレイルが伸びていきます。



DSC00719
まそたん!(゚∀゚*)

今回の大きな話題となった 『まそたん』です。
まさかこれがF15Jに擬装したドラゴンなんてねぇw



DSC01427




DSC01435
凛々しいまそたんの横顔。
レロレロレロとやってみたいw


DSC00723





DSC01439
トークショーは盛り上がってましたねぇ。

もしかしたら続編の可能性も・・・なんて話もあったり。



DSC01454



DSC01450
オジロファントムですねぇ。機体に2019ファイナルイヤーとあります。



DSC01419



DSC00840


DSC00842



DSC00788
今年はしっかりとブルーインパルスを見ることができました。
ただどうしても逆行になるんですよねぇ。



DSC00758




DSC00765
ちょっと風が出てきてハートに矢が刺さるときにはちょっと流れてしまってましたねぇ。
また来年に期待です。



DSC00810
広角レンズならスターもしっかり入ります。

ブルーインパルスの飛行が終了したので帰ってきちゃったんですが、実はそのあとに 『ひそまそ』の主題歌に合わせてまそたん(F15J)が飛んだんですよねぇ。
いやぁ、見たかったなぁ。


というわけで岐阜基地航空祭2018でした。



※2018年11月訪問