『4泊5日で慶良間諸島へ行ってきました』



前回からの続きであります(`д´ )ゞ

慶良間空港のある外地島からUターンし、再び慶留間橋を渡って慶留間島に戻ってきました。




イメージ 1

慶留間橋から見えてた港。

すでに死んでいましたがシイラっぽい魚が浮かんでいました。






イメージ 2

この時まではまだ晴れてたんですよねぇ。

でもここから急に雲りがちになっていくんです・・・。







イメージ 3

慶留間島の集落に入ってきました。
赤瓦と漆喰が鮮やかな沖縄の家屋が並んでいます。
観光地化されてない素朴な感じが非常に良いです。




イメージ 4

フクギかな?

小路を進んでいった先には・・・








イメージ 5

一際ご立派なお宅がありました。







イメージ 6

観光パンフにものってる高良家という伝統的家屋です。
最初は訪れるつもりはなかったんですけど、ここがスタンプラリーのポイントになっていたので寄ってみました。





イメージ 7

う~む。縁側で三線弾きたいぞ。







イメージ 8

涼しげですよねぇ。夏はきっと風が吹き抜けて気持ちいいんでしょうねぇ。
今日は寒いくらいですけど。






イメージ 9






イメージ 10






イメージ 11

右手が母屋で左手が豚小屋だそうです。






イメージ 12

その豚小屋の構造なんですが、手前の穴で人間が用を足して奥で飼われている豚がそれを食べるんだそうです。

いやぁ・・・なんともまぁ・・・。





イメージ 13

高良家オリジナル石敢當ゲット。







イメージ 14

高良家を見学したのちは再び自転車を漕いでいきます。

途中にあった伊江村民収容地跡の石碑。







イメージ 15

ケラマジカ生息地と刻まれた石碑もありました。

そうか、まだケラマジカ見てないなぁ。







イメージ 16

再びの阿嘉大橋に到着。

慶留間島経て外地島までの往復でざっと1時間半くらいかなぁ。






イメージ 17

阿嘉大橋から見下ろす海。

ちょっと雲ってきちゃって鮮やかさがマイナスですねぇ。





あとすこし続きマッス (`д´ )ゞ