~ 桃林寺の遺構 ~


s-CIMG1461
ガイド本でも紹介される石垣島の観光名所でもある桃林寺。
境内の片隅にひっそりと佇む石碑があります。



s-CIMG1462
この石碑、1945年に起こった石垣島事件 (来襲した米軍機を撃墜し捕虜となった米軍兵士3人を虐殺したとされ、横浜裁判にて46名が戦犯として起訴、6名が処刑) で死刑となった石垣島海軍警備隊指令の井上大佐の妻が建立したものだそうです。



s-CIMG1467
さりげなく砲弾もありました。



s-CIMG1466
日本軍のものなのかどうか、わかりません・・・。



s-CIMG1455
こちらは権現堂。
国指定の重文ということで、厳かな雰囲気が漂います。
戦時中は軍が学校を使用したために、この権現堂が国民学校初等科の仮教室になったんだそうです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


~ 観音埼の遺構 ~


s-IMG_8630
水平線に薄っぺらに浮かぶ竹富島。
こんなステキな風景が見える場所は観音埼というところ。
景色もいいし、唐人墓といった観光スポットもあったりして、石垣島を一周ドライブする場合には必ず通る場所だったりします。



s-IMG_8633
これが観音埼にたつ、ペーパークラフトな琉球観音埼灯台。
小さくて角ばった、個人的に好みではない灯台。

この灯台の直下には、上陸してくる敵を狙い打つ銃眼があるということで探しにきました。



s-IMG_8631
これ・・・かなぁ・・・。



s-IMG_8626
これ・・・かぁ?
銃眼にしてはデカ過ぎるので違うみたい。
でもこれ、イゾッツァーと呼ばれる自然洞窟で兵舎の代わりに使用していたみたいです。

ただの海蝕洞にしか見えんのですが・・・。



s-IMG_8628
う~む。暮らすのは無理としても、まぁ雨風をしのぐ程度ならなんとか・・・。。
というわけで、お目当ての銃眼は見つけられず。


そして観音埼のすぐ近くにある唐人墓。



s-IMG_8619
ド派手な建造物。



s-07000003
かっこいいですね。唐人墓。
でもこれが目的ではなく、お隣にある・・・


s-IMG_8613
この碑。これが目的。
石垣島事件の慰霊碑です。



s-07000088
ビッシリ記された碑文。
せっかくなので丸写ししてみましょう。



『太平洋戦争末期の昭和20年4月15日の朝、石垣島に来襲した米空母マカースレイトの雷撃機グラマンTBFアヴェンジャー編隊の1機が、日本海軍警備隊の地上砲火で撃墜された。パラシュートで大浜沖合に落下した3名の飛行士は海軍兵士に逮捕され捕虜となり、警備隊本部のあるバンナ岳麓で瀕死の暴行を受け同日夜、処刑された。捕虜の虐待は「捕虜の待遇に関する条約」(ジュネーブ条約)で禁止されていた。ティボ中尉とタグル兵曹は軍刀で斬首、ロイド兵曹は多数の兵士達の銃剣による刺突で無残にも殺害された。これは戦争がもたらした非常に悲しい事件であった』




キャプチャ
それ以外にも戦争関連の碑がありました。




観音埼の場所はコチラ。戦争遺跡よりもド派手な唐人墓の印象が強め。