どもど~も(*´ω`)/

今回はだいぶ古めのネタになりますが2009年に日本一周した際に訪れた函館山山頂部にあった函館要塞の砲台跡を訪れた際の様子です。
12年前になりますので現在は様子が違っているかもしれませんし、あたくしの記憶も曖昧ですので参考になさらないようお願いします。


1
基本、夜景ですもんねココ。
たぶん朝早い時間だったと思うんですよねぇ。ロープウェイを使わず車で山頂までやってきました。
なので展望台に全然ひとがいないんですよねぇ。
激しく混雑するイメージの函館山でしたけど、朝はこんな感じなんですねぇ。




2
うっすら北海道駒ケ岳の山容が確認できました。
青森からフェリーで上陸する時は、あの山を見て北海道を実感してましたねぇ。




3
函館山山頂から、目的地の千畳敷戦闘指令所跡まではだいたい2㎞ちょいってところかしら。
途中に第二砲台跡や入江山の遺構に寄り道しながらの散策ですので往復2時間くらいかなぁ。




4




5
第二砲台跡ですね。たぶん。



6
水に浸かっていなければ砲床にベンチは基本的な活用ですねぇ。全国各地の砲台で見られます。




7
振り返れば函館山山頂のアンテナ群。
あの場所からの距離感を意識しながら尾根沿いを歩いていくわけです。




8





9
掩蔽部は崩落して土砂が堆積しています。




10
千畳敷戦闘指令所跡へと続く道は歩きやすく整備されています。




11
とはいえ、少し外れるとこんな感じ・・・。




12





13
崩壊して立入禁止になってる箇所がたくさんありました。




14





15




16 (2)
函館山山頂からの距離。ここ入江山だっけ・・・?
記憶が全然ありません。




16





17





18





19




20




21





22





23




24




25




26
函館山山頂が随分遠くに見える場所まできました。



27
というわけで千畳敷戦闘指令所跡に到着です。



28




29




30
下層は通信室だったのかな。内部はレンガ造りでひんやりとし独特な雰囲気があります。



31




32




33




34




35


以上、函館要塞跡を散策した際の様子でした。
ほいでは~(*´ω`)/