どもど~も(*´ω`)/


2019年一泊二日で行く金沢の旅。
前回からの続きで石坂の旧赤線街を散策ちゅう。
区画内には二年前と比較して空地が増えたような気がしますし、風情のないパチンコ屋も出来ていました。


1
この細い路地を中心として石坂の赤線街が形成されていたんですねぇ。



2


3
このカフェー調の建物の前には新築の住宅が建ちました。
それだけでも路地の雰囲気が違って感じます。
『まるで時間が止まっているかのよう』
とは感じなくなりました。



4



5



6 (3)



6 (2)



6



7
青いテクスチャガラスが印象的なこちらの建物も取り壊されることなく健在でした。
路地が狭くて全体像が撮れなかった前回でしたが、超広角レンズならギリ収まります。



8



9



10 (2)



10 (3)



10



11



12



13



14



15



16



17



18



19


20


21


22
この通りにもスナックが点在しています。
出入口を囲うビニールのフードが独特なんですよねぇ。

23


24



25



26



27



28



29



30
前回来た時にはスルーしてましたが、この並びの建物も関連物件なのかなぁ。
トタンに覆われた建物が多いので装飾の有無は確認できず、それと全体的に廃っぽい印象を受けましたがどうなんでしょ。


31



32


33



34


35
猫の窓の建物があった跡地に残るタイルの痕跡。
前回もう少し、せめて一か月でも早く来ていればと今も後悔してます・・・。

次回も石坂散策、もうちょい続きます。
ほいでは~(*´ω`)/